PDF比較、みんなどうしてます?

ドキュメント制作においてPDFの新旧比較は必須行程です。

もちろんちょっとした修正しかされていないと解っていれば、画面なり校正紙の目視確認で構わないでしょう。でも、そこそこ修正量があるなら何らかのツールを使って見比べたいところです。

あるいはポカが多いDTPオペレータに修正を依頼した場合などでも予期せぬ修正がなされていないかを念入りに確かめたいかと。そう、どこかを修正すると、別のところに良からぬ影響が出ることもあるから。

大きな組織ならProof Checker PROを導入しているだろうから、それを使いますよね。

Proof Checker Pro 5 LITEの画像
Proof Checker PROは最強ツールだけど100万円を超えるので大きな組織じゃないと導入できませんよね…

中小の制作会社や個人の製作者であればAdobe Acrobat PRO DCかな。

これらの他のツールを使っている人って、どれぐらいおられるのでしょうか?

よかったら普段どんなツールを使っているか、コメント欄やFacebook、Twitterで教えてください。事例が集まってきたら統計として発表したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です