イラストファイルのNG

制作時、1個のドキュメントで使う複数のイラスト類を一枚の.aiファイル内に描く人がいますよね。こんな風に。

NGなイラストファイルの例

そしてInDesignに貼る際はそれぞれ読み込む座標を変えて、各箇所に配置するという。

これ、一見効率的に思えても、やらない方がいいと思います。NGです。理由は再利用性が悪くなるから。

例えば後日、別の案件でカクレクマノミのイラストが必要になったとします。その際、「カクレクマノミ.ai」なんて名前で保存されていれば、ファイル検索ですぐに見つかります。

でも、「海の仲間1.ai」といった大雑把な名前だと、ファイル検索では目当てのイラストを探せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です