嵐のち晴れ

12月2日(月)のお昼頃、合同会社設立のために横浜の法務局に出向きました。新会社の所在地は川崎市だけど、そこでしか申請できないとのことで。各県ごとに一箇所なのかな。

手続き自体はあっという間に終了しました。現地で6万円の印紙を買い、あらかじめ作っておいた書類に貼って提出するだけだったので。その場での内容確認はなく、何か不備が見つかれば6日(金)までに連絡が来るとのこと。そして順調なら12月9日(月)の午後には手続き完了となる運びでした。

収入印紙6万円分

さて、大変だったのは帰り道。法務局から桜木町の駅に向かう途中、大雨と強風に見舞われて。後から知ったのですが、どうやらこの時間帯は横浜に大雨洪水警報が出ていたそうで。結果、傘は折れそうになる上、横殴りの雨で下半身はびっしょり。歩くのも大変な状況でした。

そんなわけで、縁起を担ぐらなら新会社の先行きが危ぶまれるけど、嵐が過ぎ去った後は晴れ間も見えていたし、翌日からはしばらく晴天続き。私の会社もぜひそうであってほしいものです。当初は苦労するとしても、いずれ好天に恵まれるという。

なお、申請の5日後くらいに法人番号指定通知書が郵送されてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です