PDF比較アプリ一覧

XORは「PDF差異検出」「PDF比較」「デジタル校正支援」「めくり合わせ校正」と呼ばれる類いのアプリです。この分野はそこそこ歴史も長く、既存製品がいくつも存在しています。

XOR's App icon

そこで一覧にまとめてみました。他にもあるかもしれないので見つけたら随時追加していきます。


Adobe Acrobat Pro DC

  • 比較方式:解析比較
  • プラットホーム:Windows/Mac
  • 価格:1,580円(税抜)/月

ドキュメンテーション業界人御用達、普及率は圧倒的なので、これで事足りる方なら他のアプリは不要ですね。
ただし、動作が重く、比較結果を解読するのが少々厄介な印象があります。
また、PDを解析して比較する方式のため、アルゴリズムが想定しない変更箇所は見逃します。


Proof Checker PRO

  • 比較方式:解析比較・ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:Windows/Mac
  • 価格:100万円超・4.2万円〜/月

ドキュメンテーション業界で圧倒的な信頼を得ている最強PDF校正ソフトウェア。Acrobatよりも高い精度の比較結果を返してくれます。ただしお値段が
以前のバージョンではPDFを解析して比較する方式だけでしたが、現在のバージョンではPDFを画像として比較する「アオリ」が搭載されています。


Before After CV

  • 比較方式:ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:Windows/Mac
  • 価格:88,000円(税込)

印刷会社における製版の現場で使われていると伺っています。


DiffPdf

  • 比較方式:解析比較
  • プラットホーム:Windows/Mac
  • 価格:$160(オープンソース版は無料?)

一説ではAcrobatよりも高精度とも言われるものの、私が試した限りでは違いは見受けられませんでした。逆に言えば「Acrobatは無料のReaderで事足りる。PROの各種機能は要らない」という方にはいいかもしれません。


WinMerge

  • 比較方式:テキスト抽出比較
  • プラットホーム:Windows
  • 価格:Free

いわゆるDiffですね。無料なのでテキストオンリーのPDF比較には最適でしょう。


PDF24 Tools

  • 比較方式:テキスト抽出比較
  • プラットホーム:Web
  • 価格:Free

無料のWebサービスという点が素晴らしいです。モード選択に「ビジュアル」があるものの私の環境では選べませんでした。また、比較結果を読み解くのはコツが要りそうです。


diff-pdf

  • 比較方式:ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:-
  • 価格:Free(オープンソース・ソフトウェア)

XORと同じ目的のアプリです。GPLのオープンソースなのでソフトウエア開発やコマンドラインの利用に精通している人にはいいかもしれませんが、私はセットアップの途中でギブアップしました。


Brava Desktop

  • 比較方式:ヴィジュアル比較・テキスト比較
  • プラットホーム:Windows
  • 価格:37,500円〜(画像対応版/マークアッププラス)

PDF比較アプリというより、PDFの比較もできる多機能ビューワーアプリのようです。機能構成ごとにたくさんのエディションに分かれていて価格も違います。


Antenna House リグレッションテストシステム

  • 比較方式:ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:Windows/Linux
  • 価格:要問い合わせ

PDF(出版物、画像、ビジネス文書など)を高速かつ自動で比較するシステムです。


PDF比較Finder

  • 比較方式:ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:Windows
  • 価格:198,000円〜

おそらくCADなどの図面や帳票を比較することが目的のアプリです。


BitMatch Premium

  • 比較方式:ヴィジュアル比較・テキスト比較
  • プラットホーム:Windows/Mac
  • 価格:79,000円(税抜)

解りやすい機能紹介動画がWebサイトに掲載させれているので、気になる方はご覧ください。


dproofs

  • 比較方式:ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:Web
  • 価格:1,980円(スタンダードプラン)

オンラインで差分ファイルを作ってくれるサービス。変換エンジンは共有らしく、順番待ちが発生するようです。


XOR

  • 比較方式:ヴィジュアル比較
  • プラットホーム:Windows/Mac
  • 価格:2,000円(税込)/月

当アプリです。最も簡単に使え、動作も軽快だと自負しています。もちろん可視可能な差異は100%見つけます。


この内、どれが最適かは個々の業務内容、対象の制作物によって違うことでしょう。競争は多いもののXORでは「絶妙感さえ醸し出せたなら」と見込んでいます。

さしあたりXORが想定しているターゲット層は以下のニーズを持った方々です。

  • 二つのPDFの違いを100%見つけて欲しい。多機能でも何かを見落とすようなら信頼できない
  • 違っている場所さえ指し示してくれれば十分。差異が正しい修正かどうかは自力で確かめるから
  • なるべく簡単な操作で使えるものが欲しい。コマンドラインはマニアックで馴染めない
  • オプション要らずで使えるものがいい。PDFの特性によって比較モードを変えるようなことはしたくない
  • 比較結果が出るまでに長く待たされないものがいい
  • 比較結果が明解なものがいい。解読が必要なら自身がミスさせられかねない
  • ドングル要らず。待ち時間なしに自分のPCで使いたい
  • 納得感があれば有料でもいいが、大きな額は出せない
  • 職場でも自宅でも1ライセンスで使いたい
  • サブスクリプションがいい。休職やリタイヤすれば不要になるので

というのも、私がかつて取説の受託制作に従事していた際にそのように考えていました。

中でも「簡単操作」はとても重要です。自身も含めて制作の現場にいるのはITに精通した人ばかりとは限らず、「誰もが使いこなせる」は「機能の充実ぶり」のアドバンテージを往々にして凌駕します。「高度でも使い手を選ぶアプリ」では十分な成果を上げられない人が出てきてしまいます。

現状のXORはオープンソースのdiff-pdfに似ていて「ざわざ有料アプリを使う必要はない」と思われるかもしれませんが、以下の点を評価してご利用いただければ幸いです。

  • 馴染みやすいGUIが付いている
  • 将来的に便利な機能をもっと追加する予定

XORは1ヶ月間無料で試用できるのでぜひお試しください。