拡大鏡

iOS 拡大鏡アイコン

拡大鏡

このWebページではアクセシビリティ機能の「拡大鏡(Magnifier)」を紹介します。

iPhoneやiPadの背面カメラは拡大鏡としても使えます。

拡大鏡機能の動作イメージ
拡大鏡機能の動作イメージ

補足:

この手引きはiOS 13に基づいて書いています。異なるバージョンやiPad OSでは細かいところが違っているかもしれません。

ページの先頭に戻る

1. 拡大鏡をオン/オフにする

iOSの設定アプリ
「設定」アプリで「アクセシビリティ」>「拡大鏡」と選択してから、設定をオンまたはオフにします。

  • iPhoneの設定:拡大鏡の設定
    拡大鏡をオン

ページの先頭に戻る

2. 拡大鏡を呼び出す

  • ホームボタンをトリプルクリック
    ホームボタンをトリプルクリックして拡大鏡を呼び出す
  • サイドボタンをトリプルクリック
    サイドボタンをトリプルクリックして拡大鏡を呼び出す

カメラを起動してからホームボタンをトリプルクリックしてください。
ホームボタンがないiPhoneでは本体右側のボタンをトリプルクリックしてください。

拡大鏡を止めるときはホームボタンまたはサイドボタンをクリックしてください。

補足:

拡大表示はスクリーンショットには反映されません。

ページの先頭に戻る